個人情報の取扱い

当事務所の取り扱いについて

福田社労士事務所(以下、「当事務所」といいます。)では、お客様の氏名、性別、住所、電話番号、メールアドレスなどの個人情報(特定の個人を識別できる情報)ついて、個人情報保護法その他関連法令を遵守するとともに、以下の方針に則って適切に取扱うものとします。

1、個人情報とは
 「個人情報」とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む)をいいます。

2、個人情報の収集について
 当事務所は、サービスの提供にあたり、主に以下のような、お客様に関する情報を取得します。なお、以下は例示であり、また、情報の具体的内容によっては個人情報に該当しない場合もあります。
(1)お客様から提供される情報
 氏名(フリガナを含む)、住所、電話番号(携帯電話・FAXを含む)、電子メールアドレス、会社名・団体名、部署名・役職、勤務先所在地、その他連絡先に関する情報、生年月日、性別など、お客様から当事務所に提供される一切の情報
(2)サービスの利用に関連して取得される情報
 お客様が当事務所が提供する商品または役務の予約・購入、その他の取引を申し込まれた場合の、お客様を識別できる情報と紐づいた状態での取引履歴に関する情報
 電話や電子メールその他の手段により、当事務所に質問する、アンケート、セミナーに参加するなどを行った場合の、その記載内容に関する情報
(3)アクセスしたことを契機として機械的に取得される情報
 お客様のコンピュータがインターネットに接続するときに使用されるIPアドレス、携帯端末の機体識別に関する情報
 当事務所の管理・運営するウェブサイトにアクセスしたことを契機として取得された、お使いのブラウザの種類・バージョンなどのほか、お客様の閲覧されたページ(URL)、閲覧した日時、表示または検索された商品などに関する情報
 上記のほか、クッキー(cookie)などの技術を使用して取得したアクセス情報など、お客様が当事務所のサービスを利用されるごとに、自動的に収集・保管される情報

3、個人情報の提供・利用について
 当事務所は、お客様から個人情報をご提供いただく際には、あらかじめその目的を明示し、その目的の達成に必要な範囲内で個人情報をご提供いただきます。
 当事務所は、当事務所が取得したお客様の個人情報について、次の目的(以下「利用目的」といいます)のために利用いたします。
(1)当事務所の提供する取引の遂行
 お客様が当事務所が提供する商品または役務の予約・購入、その他の取引を申し込まれた場合には、商品の配送、役務の提供、代金請求、お客様からのお問い合わせへの対応、当事務所からお客様へのお問い合わせ、関連するアフターサービス、その他取引遂行にあたって必要な業務
(2)当事務所の広告宣伝またはマーケティングなど
 お客様向け各種メールマガジンなどの情報提供サービスについての電子メール、郵便、電話などによる情報提供お客様がご覧になるコンテンツや広告を、お客様の会社名・団体名、部署名・役職、勤務先所在地、その他連絡先に関する情報、性別、年齢、居住地、など個人の属性または購入履歴、当事務所の運営するウェブサイトの閲覧履歴などによりパーソナライズするためお客様によるサービスの利用を分析し、新規サービスの開発や既存サービスの改善をするためアンケート、セミナー、掲示板などの意見・情報の交換、日記等のサービスに関連して、お客様と連絡をとること
(3)お客様からのお問い合わせへの対応
 お客様から当事務所になされる、電子メール、郵送、電話などによるお問い合わせに対する対応
(4)その他業務に付随する場合
 上記(1)から(3)に付随して、当事務所のサービス提供にあたって必要な利用
(5)その他
 個別サービスにおいて、上記に規定のない目的で個人情報を利用する場合があります。その場合には、個別サービスのウェブサイトにその旨を掲載します。
 当事務所がお客様の情報をその収集時に確認した者とは異なる目的に使用しようとする場合、当事務所が保有する最新のお客様の情報に基づき文書・電話・電子メール等でその旨をお知らせいたします。

4、個人情報の第三者へ開示する場合について
 当事務所は、お客様からご提供いただきました個人情報を、組織・団体・個人に対して公開いたしません。
 ただし、次のいずれかに該当する場合には、当事務所が保有する情報を公開する場合があります。
@お客様の同意がある場合
Aお客様に明示した利用目的を実現するために、事前に秘密保持契約を締結した当事務所の関連会社や業務委託先等に必要な範囲で開示する場合
Bお客様個人を特定できない状態に加工した統計的なデータとして利用する場合
C法令や訴訟手続き等の要請により開示を求められた場合
D開示することが公共の利益に資するために必要であると判断した場合

5、個人情報の管理について
 当事務所は、お客様からご提供いただきました個人情報に関して個人情報保護法に基づき管理します。個人情報の運用・処理等を外部へ委託する場合には、プライバシーマーク認定企業、またはこれと同等であると認められる事業者等を選択いたします。また、委託に際しては、秘密保持契約書等により個人情報の取り扱いに関する事項を定めて万全を期します。

6、個人情報の確認、訂正、削除について
 お客様からご提供いただきました個人情報について、お客様の申し出があったときは、お客様の情報を開示し、お客様の情報の追加・変更・訂正又は削除等を要請いただけます。
 その際は、お客様ご本人を確認させていただいたうえで、合理的な方法・期間内に対応させていただきます。
 なお、個人情報のうち、住所表示及び郵便番号、組織・団体の名称の変更など、サービスの提供やご請求のうえで支障がある情報に変更があった場合には、当事務所が独自に登録情報を変更させていただく場合があります。

7、守秘義務について
 社会保険労務士には、「社会保険労務士法第27条の2」に守秘義務が規定されています。
「開業社会保険労務士又は社会保険労務士法人の使用人その他の従業者は、正当な理由がなくて、その業務に関して知り得た秘密を他に漏らし、又は盗用してはならない。開業社会保険労務士又は社会保険労務士法人の使用人その他の従業者でなくなった後においても、また同様とする。」

8、その他
 個人情報保護法の規定により、上記と異なる扱いをする場合があります。