労災保険料率・雇用保険料率の変更のお知らせ

21年4月より労災保険料率・雇用保険料率が変更になります。

主な業種の労災保険料率・雇用保険料率は次のとおりです。

1、労災保険料率

金融業、保険業又は不動産業      3/1000(今まで4.5/1000)

卸売業・小売業、飲食店又は宿泊業  4/1000(今まで5/1000)

その他の各種事業                          3/1000(今まで4.5/1000)


2、雇用保険料率  (平成21年度に限り、0.4%引き下げ)

              事業主負担分  被保険者負担分

一般     11/1000   7/1000     4/1000

建設業    14/1000   9/1000     5/1000

農林水産  13/1000   8/1000     5/1000
清酒製造  13/1000   8/1000     5/1000