ご開業されている先生方へ

スタッフの問題でお困りごとはございませんか?

・勤務態度が悪く解雇したら、不当解雇だと言われた。
・辞めたスタッフに関し、労働基準監督署から出頭要請があった。
・辞めるときに、残業代・退職金を要求された。
・業務中にケガをしてしまった。
・通勤途中に交通事故に遭った。

権利意識の高まりに伴い、法律に詳しいスタッフが増えています。こうしたスタッフの要求に応えるためには、医院側も法律を熟知している必要があります。でも、お忙しい先生方には、労働法を勉強している時間がありませんよね。突然起こる問題に、すぐに対処ができるように、日頃から専門家に雇用管理をお任せください。
当事務所では、顧問契約いただいたお客様の雇用管理上のご相談だけでなく、労災保険、雇用保険などの人事・労務の業務も迅速、正確に処理いたします。また、法改正、助成金についても随時アドバイスさせていただくことが出来ます。時間を有効活用するためにも本業以外は専門家にお任せください!

顧問契約の詳しい内容については、こちら

お問い合わせは、こちら